2007年01月22日

幻の2本

今日は、俺が焼酎をコレクションするきっかけとなった2本を紹介します。
紹介しなくてもみんな知ってるよね!
俺が初めて電話抽選に応募したのは森伊蔵だった。友人に電話番号を教えてもらい15日に電話。最初は全然つながらないもうやだ〜(悲しい顔)
30分程たった頃、ようやく女性のアナウンスが・・・
ん〜素敵な声ハートたち(複数ハート)な・ん・て・ね!
初めて電話して1回目で当たるなんて超ラッキグッド(上向き矢印)
それ以来2年以上当たらないたらーっ(汗)コノヤローちっ(怒った顔)


森伊蔵、村尾.jpg
それに比べて村尾ちゃんは、全然電話がつながらない!
なんでぇ〜あせあせ(飛び散る汗)電話受付販売にたどり着くまで1年3ヶ月・・・
ようやく我が手元に村尾ちゃんがわーい(嬉しい顔)
みんなも知ってるとは思うけど電話番号教えます。倍率が上がるけどしかたないね。プレミア反対だから定価で美味しい焼酎をみんなで飲もう。
だけど飲酒運転は絶対ダメexclamation×2
武岡酒店電話099−282−2203毎月1日、販売本数は毎月200本
鹿児島県内100本、県外100本とのことらしい。
俺のようにめげずに頑張って電話して・・・たぶん誰も電話にでんわがく〜(落胆した顔)



posted by たくや at 21:03| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕も森伊象は毎回電話抽選してるんですけど
毎回つながりません(TДT)
今度、師匠のパワーをもらいに家の前で
お祈りさせて頂きますw
Posted by 釣り行くけどいっつも釣れない男 at 2007年01月24日 10:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31913295

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。